17 novembre, 2012

Thamel,Kathmandu,Népal
(A l'intérieur de la cour
du Om Tara Guest House. )
Tel : 00 977 1 4246 563

Email : contact
EXOTIC TREKS AND EXPEDITIONS
Agence francophone

HAUT DE PAGE

  異国情緒あふれるトレッキングと観光で

                ネパール探究の旅!

「その時、わたしは目の前に広がる光景を見逃さないよう急いだ。奇跡が起こった。うっすらと広がる霧をかき分け、足元に続く道を転がるようにして丘を降りると、その向こうには緑色に輝く広大なヒマラヤの山々がそこにあった。かつて、このような光景を一体見たことがあるだろうか。。。」    タイムズ誌

 

 

 ネパールは、独自の地質学上の地形と変化に富んだ標高差によって、あらゆる生命の住む、世界一豊かな国といえるでしょう。この国の標高は、低いところでは海抜60メートルから、高いところでは世界一を誇るエベレストが8、850メートルの高さにまで及んでいます。その結果、南北を150キロメートルに走るこの地形は、亜熱帯性から寒帯性の気候をつくりだしています。この国の首都はカトマンズ。面積は147,181平方キロメートル。人口は2,200万人。南はインド、北は中国に隣接しています。公用語はネパール語ですが、少数民族の言語の約40含め、話されている言語は70以上にも及んでいます。この国は、ヒンズー文化と仏教文化の調和のとれた唯一のヒンズー王国といえるでしょう。

          ここからは私たちのサイト

 私たちは、変化に富んだ季節と雰囲気中で山々を見るというすばらし機会をみなさんに提供することができます。みなさんは地上最後の楽園を満喫することができるでしょう。

 ヒマラヤの頂上を目指すことは幾度かの苦痛を伴うものです。しかし、それ以上の達成感も味わうことができるのです。ネパールのどこにいっても、トレッキング、登山、そしてその他の冒険はみなさんにすばらしい体験を味わせてくれることでしょう。特にここネパールにはヒマラヤ山脈が連なっています。そこで、目の前にそびえたつ山々の山頂や高山植物、野生動物に出会えることでしょう。また同様に興味深いのは、文明人が失いかけている、最も人間らしく素朴な生活を送っている人々に出会えるということです。

 この広大なヒマラヤ山脈は作家、詩人、科学者など世界中の人々を魅了してやみません。そう、青くエメレルド色に輝く湖、松林、ゆったり流れる川、せせらぎ、ごつごつした岩、雪に覆われた頂、急流にかかった草に覆われた橋、雪の上から顔をだす山頂があり、全てが自然にあふれています。松林の樹皮の香りほど、心地よく健康的な香りはないでしょう。また、松の葉のじゃっこうの香りほど、心を落ち着かせ癒してくれるものはないでしょう。「ヒマラヤ山脈の空気はほとばしるシャンペンのようだ。」といわれます。混雑した都会から離れ、遠くへ行けばいくほど安全で、山の上高く登れば登るほど、より空気は澄んでいくのです。

 ヒマラヤ山脈の壮観さと美しさと豪華さは皆さんを魅了するはずです。山頂の雪に映る朝の太陽の輝き。ひなぎく、忘れな草、キンポウゲ、高山植物の花が一面に広がり無限の静寂があります。山からのせせらぎの冷たい水で水浴びをすると、二度とその感動を忘れなれない気持ちにさせてくれることでしょう。このヒマラヤ山脈の地で、初めは静寂という感覚に慣れないかもしれませんが、やがてそれは精神的な喜びに変わっていくことでしょう。

 太古殻山に独りで住む賢人によってある種の魔法がかかり、神様の存在に感謝する気持ちを呼び覚ませると信じる人もいます。山はとても魅力的なものです。しかしヒマラヤといえば、もっと神秘的で崇高なものなのです。

                   カルチャーツアー

 

 ここネパールでは、これまでに類のない芸術品や文化を見ることができると共に、色々な種類の模様の美術、絵画、彫刻、機彫り、建築物について勉強することもできます。主に3つの都市、カトマンズ、パタン、バクタプールにはたくさんの歴史的記念建築物、旧王宮、ダルバール広場、神社、寺院などが見られます。そして、カトマンズ盆地は、20キロメートル四方の範囲で7つの世界文化遺産を誇っています。

世界文化遺産:

 1. バクタプール ダルバール広場 (ユネスコ「都市平和賞」2番目に受賞)

 2. カトマンズ ダルバール広場 

 3. パタン ダルバール広場

 4. スワヤンブナート 

 5. ボダナート

 6. パシュパティナート

 7. チャングナラヤン

 8. ルンビニー (お釈迦様生誕地)

トレッキング:

 ネパールでは簡単なトレッキングから山頂を目指すきついチャレンジコースのトレッキングまで、難易度にあわせたトレッキングを楽しむことができます。初級コース、中級コース、上級コースそれぞれに味わいがあります。

 この地形がつくり出すさまざまなルートが世界でもっとも壮観なルートであるため、ネパールは「トレッカーの楽園」とよばれています。ヒマラヤ山脈は標高差によって気候が違います。その標高差と気候の違いによって色々な生活様式があり、高山植物、野生動物が共存しあっているのです。ある時は、少数民族が住む絵のように美しい村々を通ることもあります。

    トレッキングの季節: ネパールは4つの気候にわかれています。

(a)  冬:11月15日~ 2月15日

(b)   春: 2月15日~ 4月15日

(c)  夏: 4月15日~ 9月15日

         (d) 秋: 9月15日~11月15日

 トレッキングの季節は10月から5月がベストシーズンですが、暖かい日や天気がいい日であれば皆さんの目的に合わせて1年中楽しむことができます。冬は4000メートル以上の山は雪が多く積もるので、標高の低い山に登ります。モンスーンの季節にはネパールの西部、ムスタンやドルポ地方をお勧めします。なぜならそこは、ヒマラヤの北部に位置し、雨の影響を受けないからです。

トレッキングの許可証:

1. ドルポ(低地)、カンチャンジャンガ地方:

       最初の4週間までは1週間につき 1人10ドル   それ以降1週間につき 20ドル

2. マナスル地方:

       9月から11月までは1週間につき 1人90ドル

       12月から8月までは1週間につき 1人75ドル

3.          フムラ地方:

       最初の7日間までは 190ドル   それ以降1日につき 15ドル

4. ムスタン(高地)、ドルポ(高地)地方:

       最初の10日間までは1人 700ドル  それ以降1日につき 70ドル

5 国立公園入場料:

       30ドル

                           (許可証と国立公園入場料は変わる場合もあります。)

         ニーズに合わせたさまざまな催し

 ネパールには、たくさんの観光スポットがあり、それぞれ行きたい場所にあわせて経験豊富な専門家がおります。ネパールは1970年までは王室の狩猟場になっていたところがあります。1955年の最初の道路ができるまで空路のみでした。バイクまたは自転車のツアーだけが自然遺産を探検できる唯一の方法でした。今では自然愛好家にとってはジャングルサファリは満足いくものでしょう。

 無限に広がる風景、自然音、そして香り。ネパールは芸術と建築物の発祥の地なのです。ネパールには他に類のない伝説、神話、そして風習があるのです。それを知ることは芸術的な才能を呼び覚ますことにつながるのです。

 ここで皆さんは、文化的生活の高いヒンズー教と仏教の調和のとれた生活を見ることができるでしょう。結婚は物質的な部分だけでなく、精神的な部分も高めてくれるものです。ヒンズー教や仏教の結婚の儀式を見たり立ち合ったりすれば、それがただの神話でなく真実だということがわかるはずです。

 瞑想についてよく耳にするでしょう。人々はこの瞑想についてよく話題にします。ネパールは瞑想する場所にふさわしいところです。物質的な世界から精神的な世界へと自分自身を高めることができます。瞑想はほんの少しの努力で誰にでもできます。

 「漢方医学」はまだこのヒマラヤ王国の基盤となっています。現代医学が発達した今日でさえ、漢方医学はおよそ100%の確立で効果をあげています。漢方医学は西洋医学の分野の間で注目を集めています。西洋医学はこれから漢方医学を取り入れようと試みています。

 カトマンズ、ポカラ、チタワン、ナガルコット、ドゥリケルにはお手ごろな費用で会議場として使用する場所があります。レジャー、ビジネスなどによる会議、研修、ワークショップなど目的に合わせて使うことができます。

 このように、私たちは皆さんをあらゆる手段でお手伝いする用意できています。私たち一同は「自然愛護」をモットーにしております。その自然の中で、皆さんがすばらしいひと時を得るために、いくつかのプランをあげてみました。

皆さんがネパールに滞在中カトマンズのホテルなどを含めご都合にあわせて日程を組みます。以下はその一例です。

             ネパールのトレッキング地域

          地域                      期間     

(A) アンナプルナ地方

 (1) アンナプルナ 5616m 周辺コース                  21日間

 (2)   アンナプルナ・ベースキャンプコース                   14日間

 (3) ゴレパニ 2833m 周辺コース                     8日間

 (4) ガンドルック  1955m 周辺コース                   5日間

(B) マナスル地方

      マナスル 5135m 周辺コース                    22日間

(C) クンブ地方

  (1) エブレスト・ベースキャンプ+カラパタール 5450m 周辺コース    16日間

  (2) エブレスト・ベースキャンプ+カラパタール+ゴキョ湖コース        21日間

(D) ロルワリン地方

      ロルワリン 6240m 周辺コース                   22日間

(E) ドルポ地方

     タラップ盆地及びフォクスンド湖コース                   22日間

(F) カンチャンジャンガ地方

     カンチャンジャンガ・ベースキャンプコース                 26日間

(G) ムスタン地方

    「ヒマラヤの秘境」 ロマンタンコース              15~20日間

           

※上記の期間はカトマンズ出発から到着までの期間です。

                       

   神々の住むカトマンズ盆地 7泊8日間の日程

 

1日目

カトマンズ着。ホテルへ。

カトマンズ泊

 

2日目

<午前>

 ホテルで朝食後、カトマンズダルバール広場及びスワヤンブナート見学

ここカトマンズは別名「カティプル」の名で知られ、生き神様「クマリ」の住む有名な館と「ハヌマン・ドカ」という旧王宮があります。また、カトマンズの西、4キロメートルの高台に2500年以前に建てられたといわれるスワヤンブナート寺院があり、カトマンズ市内を眺めることができます。

<午後>

 パシュパティナート及びボダナート見学

パシュパティナートは守護神「シヴァ神」を祭った寺院です。ヒンズー教徒が火葬される場所です。ボダナートは世界一の大きさを誇る寺院です。後にチベット人を中心に仏教徒の寺院となりました。

カトマンズ泊

 

3日目

 カトマンズの16キロメートル東、サンクゥまで車で移動。サンクゥからナガルコットまで、景色を眺めながら2~3時間のハイキング。

ナガルコット泊

 

4日目

チャングナラヤン、バクタプールまで車で移動。

カトマンズ・チャングナラヤンはネパールで最も古い寺院です。またその地には、古くから住んでいる、ネワール人の村があります。チャングナラヤンを見学後、バクタプールへと向かいます。ここは、アジアで最も美しい街の一つ、中世の建物がそのまま残された町です。

カトマンズ泊

 

5日目

<午前>

 マウンテンフライト。エベレストの他、ヒマラヤを一望する空の旅。1時間。

<午後>

 パタン及びチベット難民キャンプ見学

カトマンズ泊

 

6日目

<午前>

 ブンガマティ及びコカナ見学

<午後>

 6、7世紀頃から住んでいるネワール民族の村、キルティプルを見学

そこに住むネワール民族は昔からの伝統をずっと守り続けて暮らしています。

カトマンズ泊

7日目

 カトマンズの東、30キロメートルに位置するドゥルケル及びパナウティへと車で移動。パナウティまでは約1時間半のドライブ。パウナティ探検。インドレスォール・マーハーデーブの寺院には感動することでしょう。世界で最も彫刻技術の優れた寺院です。

カトマンズ泊

8日目

 1日ショッピングのフリータイム。夕方空港へと移動。 帰国

 

   

              料金表(一人につき)

 

    ◎1名        508ドル       ◎ 4~ 9名     201ドル    

    ◎2名        331ドル       ◎10~14名     184ドル

    ◎3名         213ドル       ◎15~25名     162ドル

・料金表について

  上記の料金には以下のものが含まれています。

   カトマンズ滞在中、6泊分の3つ星ホテルの宿泊料(朝食付き)

   ナガルコットでの宿泊料(朝食付き)

   全てのガイド料、移動料

   各寺院などの入場料

尚、各個人の費用、チップ、昼食代、夕食代、保険、マウンテンフライト料、空港税は含まれていませんので予めご了承下さい。

              トレッキング

                  

                  ポカラの北部

  ダオラギリ・ビゥーポイント

   日程

1.       カトマンズ着、ホテルへ車で移動

2.       トレッキングの準備

3.       カトマンズからポカラへ車で移動  (ポカラ泊)

4.       ポカラからビレタティまで車で移動、 ビレタティからウレリーまでトレッキング

5.       ウレリー~ゴレパニ

6.       ゴレパニ~チョムロン

7.       チョムロン~ランドゥルン

8.       ランドゥルン~ダンプス

9.       ダンプス~フェディー  フェディーからポカラまで車で移動 (ポカラ泊)

10. ポカラからカトマンズへ車で移動 (カトマンズ泊)

11. カトマンズ出国 

◎料金表      

        2~3名          46名       7~9名       10名以上

テント泊    605ドル           548ドル       497ドル        448ドル 

ロッジ泊    521ドル           478ドル       425ドル        399ドル

◎料金に含まれるるもの

  ・6日間の食事(3食付)と宿泊費

  ・ポーター、ガイド、シェルパ、コックへのかかる費用

  ・移動費

  ・公園入場料

  ・カトマンズ2泊、ポカラ2泊の宿泊費(朝食付)

  ・テント、マットレス代 

◎料金に含まれないもの

 ・個人の保険

 ・飲料水

 ・お寺の入場料

 ・寝袋

 ・緊急時の救出費用

尚、テントでの宿泊の際は、こちらで食事の用意をいたしますが、ロッジで宿泊の場合はロッジで食事の用意をします。

ムスタン、ドルポ、マナスル、カンチャンジャンガのトレッキングをご希望の場合は料金が変わりますのでご了承下さい。

皆さんのご都合に合わせて日程はご相談にのりますので、ご気軽にお問い合わせ下さい。

       ラフティングツアーについて

   

               カリガンダキ川ラフティング 8日間の日程

  カリガンダキはラフティング愛好家にとっては最適の川といえるでしょう。スリル満天の冒険と高度なテクニックを要する急流を下っていきます。時には幻想的な岩山、伝統的な村々、渡り鳥たちも目に入ることでしょう。

  1日目 カトマンズからポカラまで車か飛行機で移動。 ポカラ泊

  2日目 ラフティングの出発点、ラムディガットまで車で移動

      マンバハンでキャンプ

  3日目 ケラディでキャンプ

  4日目 カスランでキャンプ

  5日目 ナンゴタールでキャンプ

  6日目 ベラウリでキャンプ

  7日目 サンレタールでキャンプ

  8日目 ナラエンガットが終点地 カトマンズ、チタワン、ポカラへくるまで移動

             ラフティングの料金 (1人につき)

    1名       3~5名          6~9名          10名以上

    85ドル     46ドル           41ドル            35ドル

カトマンズからいつでも出発可能

   この料金にはラフティング用品、テント、マットレス、食事、ガイドの費用が含

   まれています。

尚、目的地からの飛行機代、寝袋、飲料水、チップ、緊急時の救出費用及び保険は含まれておりませんので予めご了承下さい。

                    スキム

   オチド地域

  ネパールの東部及びブータンの西部に位置するこの地域は仏教徒の住む地域です。

 スキムはほかに類のないバラエティーに富んだところです。そこは,熱帯植物,動物から高山植物や野生動物までいろんな種類の生物が住んでいます。

シダが青々と茂り,珍しい種類の蝶が舞い,深い森がそこにあります。野生のじじゃこう鹿や珍しい赤パンダが共存しあい,更に上の方に行くとブルーシープが住み,スノーレパード(雪ヒョウ)がその森を支配しています。

 世界第3位の高さを誇るカンチャンジャンガは神聖なる山として崇められています。

 

 ~スキムについて~

 面積 :      7300平方キロメートル

 人口 :      450,000人

 首都 :      ガントック

 気温 :      夏  最高気温 20.9度 から 最低気温  13度

           冬  最高気温 14.9度 から 最低気温 7.7度

 ベストシーズン : 3月から5月末,または9月中旬から11月まで

 服装 :      夏  薄手のセーターが必要

           冬  厚手のセーターが必要

 公用語 :     ネパール語,ブータン語,レプチャ語,チベット語,ヒンズー語,英語

 交通手段 :    空路及び陸路 

           ビラタナガーまたはバドラプールが国境の町,カッカルビタに最も近い空港

           カッカルビタからガントックまでは146キロメートルの距離

 入国方法 :    スキムを訪問する全ての外国人は,通行許可証といっしょにインドのヴザが必要となります。                         

           通行許可証は前もって取得しておくか,ガントックに到着時に取得することができます。ス                       

           キムまでの旅行は4人1組んのグループでいくことが義務づけられています。 

 ~スキムでの観光及びトレッキング~

 東南アジアを旅行することと比較してみても,スキムを旅行することは,極めて新鮮で真新しいものに違いありません。世界のどの国にもそれぞれが誇る自然と文化遺産があるものです。世界中で観光産業が始まって以来,その国の経済力を上げてきたことは間違いありません。しかし,次にその国を支えてきたのは,新鮮な空気や水が豊富にあり,それを求めてやってくる人々によって支えられてきたということなのです。

 そこで,私達はここスキムがその場所にふさわしいということを自信を持ってお勧めします。ここはおよそ「公害」とは縁のないありのままの自然が残されているところだからです。

 下記はスキムでの観光とトレッキングの一例です。ご都合にあわせて調整いたしますので,その旨お知らせ下さい。

 ネパール・スキム・ドングリのトレッキングの日程

1.              カトマンズ着,ホテルへ移動

2.              カトマンズ観光

3.              カトマンズ,バドラプール間飛行機で移動。ガントックまで車で移動。バドラプールからガントックまで155キロメートルの距離。約5時間のドライブ。

4.              ガントック観光

5.              ガントックからペマギャンセまで125キロメートルの距離。約5~6時間のドライブ。

6.              午前  スキムで最も古くまた重要な寺院であるペマギャンセの寺院見学

午後  ヨックサムへ移動。32キロメートルの距離。約2時間のドライブ。

  7.  トレッキング

      ヨックサム(1780M)~バッキム(2900M)  テント泊

  8.  バッキム~ペダン                  テント泊

  9.  ペダン~ジョングリ(4030M)          テント泊

10.              早朝ハイキングをし,カンチャンジャンガでのご来光。午後キャンプ場の周りを探索。

11.              ジョングリ~ショカ

12.              ショカ~ヨックサム   (トレッキング終了)

13.              ダージリンのダシディン寺院まで移動。90キロメートルの距離。約6時間のドライブ

14.              ダージリン観光

15.              バドラプールへ移動し,カトマンズまで飛行機で戻る。

16.              帰国

 ◎一名様の料金

     

    4~6名       7~10名      11~15名       16名以上

    980ドル      930ドル      880ドル        800ドル

 シングルサプリメント 40ドル

 ◎上記の料金に含まれるもの

  ・カトマンズ,スキムでの宿泊費

  ・スキムでのトレッキング及び観光中の食事

  ・カトマンズでの朝食

  ・トレッキングの調整費,ツアー,トレッキングのガイド料

  ・移動及び観光中の英語によるガイド料

 ◎上記の料金に含まれないもの

  ・国内線及び国際線の飛行機代

  ・行く先々でのカメラの持ち込み料及び環境保護地区での入場料

  ・空港税

    ネパール,スキム,チベット旅行のことならすべて

         私たちにおまかせ下さい。

         日本語で応対します。 

 

     皆様のお越しを心よりお待ちしております。

◎問い合わせ先は以下の通りです…

  To:     Exotic Treks and Expeditions(P)Ltd.

 (宛先)     P.O.Box 14382  Kathmandu Nepal 

    E-mail: exotic@vishnu.ccsl.com.np 

 (イーメール)

  Phone:  977-1-246563

 (電話番号)

  Fax:    977-1-252273

 (ファックス)

  Dear  Sir/Madam

   I have gone through your internet and I would    

      貴社のホームページを読み、もっと詳しく(       )について知りたいと思います。

 like to be informed more about …

      (        )についてもう少し詳しくお知らせ下さい。

      Sightseeing   (観光)

②  Trekking      (トレッキング)

③  Expeditions   (探検)

④  Rafting       (ラフティング)

⑤  Safaris       (サファリ)

             その他

  Firstname:  [                          ]

   (お名前)

  Surname:    [                          ]

   (名字)

  Permanent Address:

   (ご住所)      [                          ]

              [                          ]

              [                          ]

  Phone:      [                          ]

   (電話番号)

  Fax:        [                          ]

   (ファックス)

  E-mail:     [                          ]

   (イーメールアドレス) 

   ※お手数ですが、ローマ字でご記入下さい。お問い合わせありがとうございました。

                 Basu Dev Sakha

             Manager Tours & Treks

Thamel,Kathmandu,Népal
Inside the court of
Om Tara Guest House. )
Tel : 00 977 1 4246 563

Mail Box : 14382

E-mail :

exotictreck@yahoo.com

exotictrek@ntc.net.np

info@exotiquenepal.com

               Kathmandu,Nepal

         phone:977-1-246563 fax:977-1-252273

         e-mail: exotic@vishnu.ccsl.com.np

 
recommandé par le guide du routard